ネットで月1万円稼ぐ方法とは(事前準備編)

ネットで月1万円を稼ぐのためにする作業とは楽天アフィリエイトです。

 

楽天アフィリエイトとは楽天の商品を紹介してその紹介したリンク経由で楽天の商品が売れたら、あなたに報酬が手に入る仕組みです。

 

商品のリンクはそれぞれ固有で、誰のリンクなのかがわかるようになっています。

 

報酬はたいてい商品の金額の1%です。1%と言うと少ないかもしれませんが、仮に1万円の商品が売れたら100円になります。1日300円稼げれば、1ヶ月で1万円です。1日あたり3万円程度の売り上げがあれば達成可能です。

 

ここでちょっと補足なのですが、楽天アフィリエイトでもらえる報酬はお金ではなく楽天ポイントになります。なので正確には1万円の商品が売れたら100円ではなく100ポイントもらえます。(補足1 ページ下に記載)

 

とはいっても楽天では買えないものはないくらいいろんな商品が手に入ります。
日用品はもちろん車や家まで買えます。

 

しかも楽天ポイントは楽天Edyに交換できるようになりました。
楽天Edyに交換すれば、コンビニやドラッグストアでの買い物に使えるので、ほとんど現金感覚です。(補足2 ページ下に記載)

 

報酬が1%なのであまり魅力的に映らないかもしれませんが、楽天のブランド力で思った以上に商品が売れていきます。

 

楽天アフィリエイトはこちらから申し込めます。
⇒ 楽天アフィリエイト

 

【補足1】

 

いろいろややこしいのですが、楽天アフィリエイトでは3000ポイント以上報酬があると、その分は楽天キャッシュで支払われます。例えば10000ポイントの報酬があれば、3000ポイントは楽天ポイントで、残りの7000ポイントは楽天キャッシュでの支払いになります。

 

ちなみに楽天カードを所持しているか楽天銀行の口座がないと、3000ポイントを超えた分の報酬をもらえません。上の例で言えば、楽天カードも楽天銀行の口座もなければ、10000ポイントの報酬があっても3000ポイントしかもらえません。残りの7000ポイントは破棄されます。

 

楽天カードか楽天銀行の口座のどちらかがあれば、報酬をもれなく受け取れます。
私はどちらも持っていますが、どちらか1つを選択するなら楽天カード(Edy付き)の方が便利です。

 

年会費が一切かからないのでEdy付きの楽天カードを申し込んでおけば、3000ポイントを超えた報酬を楽天キャッシュで受け取れ、楽天ポイントをEdyに交換もできて便利です。

 

楽天カードの申し込みはこちらからできます。
⇒ 楽天カード新規入会

 

楽天銀行の口座開設はこちらからできます。
⇒ 楽天銀行 口座開設

 

 

 

【補足2】
楽天Edyに交換できるのは楽天ポイントのみです。ただし期間限定ポイントは楽天Edyに交換できません。また、残念なことに楽天キャッシュは楽天Edyに交換できません。

 

つまり楽天アフィリエイトで10000ポイントの報酬があっても内訳は楽天ポイント3000ポイント、楽天キャッシュ7000ポイントになるので楽天Edyに交換できるのは3000ポイントのみとなります。