丸山広樹+アフィリエイト文章を購入した

 

丸山広樹+アフィリエイト文章

 

「丸山広樹+アフィリエイト文章」という題名を見ると、丸山さんが書いたように見えますが、これは丸山さんが書いたマニュアルではありません。

 

丸山さんの知り合いの藤井さんさんいう方が書かれたマニュアルです。
丸山さんのサイトの文章を分析したらこういう法則が見つかったというのをまとめたものです。

 

丸山さんの運営サイトは見れるのか?

 

実際の丸山さんのサイトが見れます。
5サイトのURL付きです。

 

運営サイトの特徴は?

 

1サイトだけ5ページです。
残りはトップページに運営者情報の2ページです。

 

なので4サイトはペラサイトです。

 

文字数は?

 

トップページの文字数で評価すると一番文字数が多いサイトで4000文字弱、少ないサイトで2000文字以上です。写真を使ったレビューサイトでは文字数が多い傾向でした。

 

どんなドメイン?

 

すべて日本語ドメインです。
日本語のcomと日本語のjpです。
httpsになっているものもあれば、なっていないのもありました。

 

どんなキーワードの日本語ドメイン?

 

商標、地名、商標+評判などです。

 

この公開されている5サイトって儲かっているの?

 

儲かっているかどうかはわかりませんが、GRCで順位を調べると、5サイト中2サイトは狙ったキーワードで1位でした。

 

ちなみに5サイトのドメイン歴は1つけだけ2016年で残りは2017年に取得したものでした。
ドメイン代を稼げなかったら更新しないはずなので、少なくとも2016年のサイトは稼げていると思います。

 

マニュアルの内容は?

 

なんだか前振りが長くなりましたが、マニュアルはPDFファイルで61ページです。
タイトルは「馬鹿な東大卒が丸山さんの文章について理屈っぽく解説!」でした。

 

手っ取り早く成功する方法としてマニュアルの13ページに丸山さんのサイトの文章を写経すればわかると書いてありますがその通りです。

 

これがこの教材のキモです。
14800円で丸山さんのサイトが5つもわかるので、これだけでも充分価値があります。

 

「丸山広樹+アフィリエイト塾」が3ヶ月半で21万6000円なのでかなりお得だと思います。
もともとこの教材は丸山広樹+アフィリエイト塾内で配っていたものらしいので、もし次開催されたら丸山塾に入ろうかどうか迷っている人も入塾の際のいい参考になると思います。

 

60ページほどのマニュアルで丸山さんの文章の書き方の型を分析されています。

 

あーなるほどと思うところが何ヶ所もあったので、写経と並行して読むとより理解が深まります。マニュアルと丸山さんのサイトを紙に印刷して書き込みながら読んだ方がいいです。ちょっと字は小さくなりますが、A4の紙に2ページ分ならなんとかギリギリいけます。

 

丸山さんの文章はその人になりきって書かれています。
なりきってとはどういことかというと、キャラ設定しているということです。

 

例えば、地名キーワードのサイトではその地名出身者になりきって書かれています。当然5サイトとも違うキャラです。キャラといっても露骨にキャラを押し出しているわけではありません。地名キーワードのあるサイトではその土地出身者であることをさりげなくアピールして地元感を出している感じです。

 

買ってよかったか

 

まだ買ったばかりなのでこれで急激に文章が改善されたとかはないのですが、各サイトの分析が結構理屈っぽく書かれているので、そういうのが好きな人にはハマるマニュアルだと思います。

 

ペラサイトでアクセスはあるけど、売上が上がらない人は参考になると思います。丸山さんの5つの日本語ドメインを見れば、どういうキーワードで日本語ドメインを狙うかの参考にもなります。

 

丸山広樹+アフィリエイト文章の詳細はこちら