ネットで月1万円稼ぐのに必要なもの(道具編)

ネットで月1万円稼ぐのに必要なものをリストアップしました。

 

  • パソコン
  • ネット環境
  • Gメール 
  • Yahooメール
  • エクセル
  • テラパッド
  • オンラインストレージ
  • 教材

 

楽天アフィリエイトを行うのでパソコンとネット環境は必須です。
逆に考えるとパソコンとネット環境さえあればどこでも作業ができます。

 

Gメールは楽天アフィリエイトに登録する用のアドレスです。
Yahooメールは楽天の商品を紹介するためのブログを開設するために必要です。

ここで注意なのですが、すでにプロバイダのメールアドレスを持っていてそれを使おうと考えている人がいるかもしれませんが、それは絶対にやめてください。メールが山のように届くので、プライベートなメールが埋もれてしまう可能性があります。迷惑メールが届く可能性もあるので、プロバイダのメールアドレスは絶対に使わないでください。

 

エクセルはGメールやYahooメールのアドレスとパスワードを管理したり、作ったブログのタイトル、URL、作成日、パスワードなどを管理するものです。エクセルがインストールされてなければ、無料のオフィスのオープンオフィスなどでもかまいません。作成日もちゃんと記録していれば、月の作業量がわかるので、進捗状況を把握しやすくなり、自分のペースに合った計画を立てやすくなります。特に手が止まりがちになったときに作業記録を見直すと、モチベーションアップにつながります。

 

テラパッド(TeraPad)はテキストエディタです。ブログの記事を作成するときに使います。ブログの入力画面に直接打ち込めばいいのでは?と思う人もいるかもしれませんが、バックアップにもなり、ソフトも軽いので文字入力はテラパッドで行い、文字装飾はブログの入力画面で行ったほうが効率的です。普段、文章はワードで書いている人もソフトの軽さが全然違うのでテラパッドを使ったほうが快適に文章を入力できます。フリーソフトです。グーグルでテラパッドと検索すれば出てきます。

 

オンラインストレージはエクセルのデータとテラパッドで書いた記事をバックアップするためのものです。オンラインストレージに不安を持たれている人もいるかもしれませんが、インターネットバンキングのパスワードとかを保管するわけではないので、それほど神経質にならなくてもいいかと思います。私もずっとUSBメモリで管理していましたが、突然パソコンが壊れてしまい、しかも1ヶ月ほどバックアップを取っていなかったので、元の状態に戻すまで3日ほど時間がかかりました。それ以来懲りて、ドロップボックスを導入しました。スカイドライブ、ヤフーボックスなどほかのオンラインストレージも使いましたが、一番シンプルでわかりやすかったのがドロップボックスです。無料で2GBまで使えます。エクセルとテラパッドのデータを管理するだけなら2GBもあれば十分すぎます。常に同期されるので、突然パソコンが壊れても大丈夫です。すでにほかのオンラインストレージを使っているならわざわざドロップボックスを導入しなくてもいいです。

 

教材とあるのは楽天アフィリエイトで稼ぐ方法を記したノウハウです。私は最初は自己流で楽天アフィリエイトをやっていましたが、驚くほど稼げませんでした。この教材を読んでから楽天アフィリエイトのコツを掴み取り、なんとかネットで1万円程度なら稼げるようになりました。教材は有料なので投資が必要ですが、ネットで1万円稼げればすぐに教材代の元は取れます。

 

パソコン、ネット環境はすでにあるものを使え、GメールもYahooメールも無料で使えます。お金がかかるのは教材代のみです。今は無料でも稼げる情報はたくさんありますが、その無料情報も肝心なところはやっぱり有料の教材を買ってねという流れです。それだったら最初から有料の教材を買っておけば、遠回りにならなくて時間を無駄にしなくて済みます。こちらで紹介している教材はかなりコスパがいいと思います。